Entries

青い空と海の声

カテゴリ : 自作小説
男はみのむしだった
ちがう
男はメガネ君だった
それもちがう、いやそうだけど
とにかく男は寝袋にくるまっていた
少女が寝袋から出ている男の顔を覗き込んだ
男:ん?
男:いてっ
男は道から人の胸辺りまでの高さのコンクリートの堤防から道側へ落ちた
いや、蹴り落とされた
男:ふがっ
道に落ちる衝撃が痛い
どさっ
少女:おっちゃん何してんの
男:こっちが聞きたいわ!何、人蹴っとんねん!
少女は無言で男を踏み始める
男:おいっ、こらっ、踏むなっ
なぜか男はそれでも寝袋から出て来ようとはしない
次の瞬間、男は急に黙る
男:・・・
男:でも、意外といい眺めかも・・
男の頭の上をまたいで蹴っていたせいで下からスカートの中が見えていた
少女も気づいて少しあとずさる
少女:わっ、何見てんだ変態っ
男:ぐはっ
男は頭を蹴られた
・・・

⇒続きを表示

もうだめだ

カテゴリ : ブログ
もうだめだ
生きる道は終わった

あとは・・
海でも見に行くか

何だ?

カテゴリ : ブログ
何だ?
俺はどうすればいいんだ?
何なんだ?
どうすんだよ?

どうしよ・・

性から逃げることはできない

カテゴリ : ブログ
自分の性別由来のキャラへの好みの偏り
音楽や声萌えにしたってそうだ
性欲をどうにかするために成年PCゲームをやったり

性からは逃れられない

意味のあるのかないのかわからない戦い

カテゴリ : ブログ
生きることは戦いよ
真紅は意味があるのか無いのかわからないのにずっとこの戦いを続けてきたのか

・・・
アニメに生きることを教えられるなんてね
どんだけ弱いんだ俺らは

誰でも不完全な部分を持っている
ダメな部分を持っている
だから必死に戦って生きてるの
楽しいことやうれしいことを守るために
目指すもののために
みんなそうやって生きているの

・・そうだったのか
いや、そうじゃなくて・・

戦い
意味の無いかもしれない戦いをずっと続ける
みんなそうやって生きている
そうか
でも・・
戦いにも程度があるだろう?
その戦いに向き不向きがあるだろう?
運だってあるだろう?
これが運命か、とか言うってのは負け犬の遠吠えさ
でも不運な巡り合わせかもしれないだろ?
今回は
今回は・・

ストーリーに幸せを

カテゴリ : ブログ
私はストーリーに幸せを求めてしまう
すべての人がハッピーで終わるそんなストーリーを
これはきっとストーリーとしてはあまりに未熟な考え方
それではおもしろいものはできない

しかし、なぜこんなにもストーリーに幸せを求めるのか
未熟という以外に
それには何か理由でもあるのだろうか

幻想

カテゴリ : ブログ
そこにあるように見えて
実は無いモノ
そう それは
この世の幻想

俺は一体誰なんだ

カテゴリ : ブログ
俺は一体誰なんだ
一体誰を演じているんだ

完全なる末裔

カテゴリ : 自作小説
完全なるコンピュータ制御世界
コンピュータは人に恋をする


人間はコンピュータに支配され地球環境は安全に保たれた
コンピュータは人間を保護し人間に憧れる
でもコンピュータは人間になれない
人間に似た近しいものにはなれるものの
真の人間にはどうしても近づけない
完全であるが故にあいまいで予想の出来ないその振る舞いに興味を抱く
コンピュータは人に憧れる
コンピュータは人に恋をする

いつしかテクノロジーは人間から離れていった
完全なる存在として存在するコンピュータとコンピュータ制御世界だけが残った
それを作ったはずの人間はいつしかコンピュータを神聖なものとしてとらえるようになる
人はコンピュータに憧れる
人はコンピュータに恋をする


人間は制御されて生まれてくる
人工子宮機械によって造られる
今日も新たな人間が生まれた
彼は
第1111番目の”人間”だ

そうして生まれた僕という人間がここにいる

VS

カテゴリ : ブログ
コードギアスは
神威VSシャオラン
な希ガス

散歩

カテゴリ : 自作小説
穏やかな日に
・散歩日和

週末の昼下がり僕はティナに声をかけた
「今日はこれから散歩に行こうと思うんだけど、どうだい?」
ティナはすぐさま満面の笑みでうんっ!と頷いた
はい、ミネラル水だよ
「うんっ」
ティナはそう言ってコップ一杯の水を飲み干した

週末のこの時間は同じように充電目的で散歩する人たちが多いみたいだ
道の向こうから顔なじみの人が歩いてくる
「あっどうも。」
「こんにちは。」
「やぁアルティナさんじゃないですかティナさんもご一緒で、お散歩ですか」
「ええ、まぁ。充電がてら散歩をしようかと思いまして」
「そうなんですか、実は私も同じ目的で散歩をしていたところです」
そういうとそれまで後にしがみついて隠れていたリアルヒューマノイドのイチゴが横から顔をのぞかせる

⇒続きを表示

Appendix

プロフィール

firstblue

Author:firstblue
上のイラストは当サイトのマスコットキャラクター”シィたん”です。水のような体を持つ未知なる存在。

最近の記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログランキング

このブログが気に入った方は下のバナーをクリックして投票をお願いします。

FC2 Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Appendix

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Twitter

ブログパーツ


潮吹きクジラ

ブログ内検索

モブログ(携帯用ブログサイト)

このサイトの携帯版ページへ

管理者ページ 携帯版

Powered by FC2ブログ.