Entries

散歩

カテゴリ : 自作小説
穏やかな日に
・散歩日和

週末の昼下がり僕はティナに声をかけた
「今日はこれから散歩に行こうと思うんだけど、どうだい?」
ティナはすぐさま満面の笑みでうんっ!と頷いた
はい、ミネラル水だよ
「うんっ」
ティナはそう言ってコップ一杯の水を飲み干した

週末のこの時間は同じように充電目的で散歩する人たちが多いみたいだ
道の向こうから顔なじみの人が歩いてくる
「あっどうも。」
「こんにちは。」
「やぁアルティナさんじゃないですかティナさんもご一緒で、お散歩ですか」
「ええ、まぁ。充電がてら散歩をしようかと思いまして」
「そうなんですか、実は私も同じ目的で散歩をしていたところです」
そういうとそれまで後にしがみついて隠れていたリアルヒューマノイドのイチゴが横から顔をのぞかせる
「なんだいイチゴ、そんなに怖がることないじゃないか」
ほら彼がいつもお世話になっているアルティナさんだよ、ちゃんとあいさつしてごらん
そういうとイチゴは恥ずかしがりながらもこんにちはとあいさつしてくれた
「今日はいい天気ですねぇ、絶好の充電日和ですよ」
「ええ、まったくです、青空がとてもきれいで散歩のしがいがあります」
「では、私たちはもうそろそろ家へ帰ろうとしていたところですので」
「また今度会いましょう」
「はい、ではまた」
そう言って僕らは道を反対方向に歩いていった

リアルヒューマノイドの動力源は電気エネルギーだ
その電気を充電するのにソーラーエネルギーを利用している
水を口から補充したあと光りを体に浴びれば光電変換で電気に変換して
その電気で水を電気分解する
電気分解で発生した水素を得るためだ
水素はそのままでは扱いが難しいので多孔質のポリマーへ吸着して貯蔵する
必要に応じてこの水素を触媒で電気に変換し使っている
水素の貯蔵量とその減り方はRHのタイプによって様々だが
大抵は数週間に1回ぐらい太陽の強い光に浴びさせれば事足りる
電気のコンセントからも充電はできるが電気代をかなり食うのと
ティナと一緒に散歩するのが楽しいのでこうして充電をするようにしている
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://firstblue.blog48.fc2.com/tb.php/108-84e00df1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

firstblue

Author:firstblue
上のイラストは当サイトのマスコットキャラクター”シィたん”です。水のような体を持つ未知なる存在。

最近の記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログランキング

このブログが気に入った方は下のバナーをクリックして投票をお願いします。

FC2 Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Appendix

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Twitter

ブログパーツ


潮吹きクジラ

ブログ内検索

モブログ(携帯用ブログサイト)

このサイトの携帯版ページへ

管理者ページ 携帯版

Powered by FC2ブログ.