Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://firstblue.blog48.fc2.com/tb.php/333-fdfb534b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

bom=3

カテゴリ : 自作小説
世界を破壊する
それが彼の最後の望みだった

中学3年生の男子、中山紫苑(なかやましおん)は
日々の生活に嫌気が差していた
このまま生きていくのは耐えられない
だからといって自殺するのもバカらしい
このクソおもしろくもない世界が悪いんだ
世界を破壊してやる
そんな想いの中、暇つぶしで立ち寄った本屋でとある本に目がいく
爆弾の作り方
もともと理科、数学、技術が得意だった紫苑は
瞬く間に爆弾の作り方を覚えていく
知識だけでは飽き足らなくなった紫苑は爆弾の試作を始める
それと同時にネットでブログを開設し、爆弾に関する記事を書き始める
ハンドルネームはbom=3(ボムイコールサン)だった

一方、大規模電子掲示板サイト3ちゃんねるでは
そのリアルで高度な爆弾の記事と、被害者妄想的な作者のコメントが話題となり
紫苑のブログを観察するスレッドが立ち上がっていた

爆弾に関する書籍は10冊を超え、関連書籍や電気回路の実用書、爆弾に関するサイトなども参考にしていた
紫苑の作る爆弾もどきは試作と爆破実験を繰り返すごとに精度が上がっていたが
殺傷能力は低く、大規模な爆発を起こせるほどの火力もなく、行き詰まりつつあった
そんなとき紫苑のブログに爆弾に関してとても詳しい知識を持つ協力者が登場する
紫苑は協力者からの情報をもとに、極めて強力な破壊力を持つ爆弾の試作を始める
紫苑自身は協力者の情報どおりに製作を進めていただけだったが
3ちゃんねるのスレではその危険性に関する話題が出始めていた
その爆弾はよくニュースなどで報道される爆弾テロでも使用される
極めて強力で危険な爆弾、プラスチック爆弾ではないかという憶測が飛び交っていた
また、犯罪予告告発サイトへの通報や警察への通報をしたほうがいいのではないかなど
紫苑のブログを通報するかどうかについての議論もなされていたが
スレの誰もがおもしろがって話題にしているだけで、結局だれも通報などはしていなかった
(中略)

いよいよ決行の時は来た
おそらく、一度事件を起こしてしまえば爆弾の残骸などから足がつき、僕は逮捕されるだろう
チャンスは一度だけだ
人通りの多い駅、人通りの多い街角、その全てにカバンに入った爆弾は設置された
時間設定は皆同じ午後5時ジャスト、帰宅ラッシュの時間に設定した
まず先にカバンが発火する、そのあとに爆弾が起動する
うまく作動すれば、もう誰にも止められない
辺り一面が爆風に吹き飛び、建物の柱は折れ、屋根が落ち、廃墟と化す
死傷者は多数、通報され、救急車やレスキュー隊が出動、同時に犯人の捜査も始まる
テレビのニュースはこの事件ばかりを繰り返し報道し
ワイドショーでは犯人像の憶測が飛び交う
僕はいつごろ逮捕されるのだろうか
これだけ死傷者が出れば中3であっても死刑になるのだろうか
僕は何がしたかったのだろうか

日々の生活に嫌気が差し、世界を破壊する、それが僕の最後の望みだった
でも本当は違う、違うんだ
僕は、僕は
僕だって、幸せになりたかった
幸せな生活がしたかった、それだけなんだ
でもそれが叶わない、叶わなかったんだ
幸せになりたいと望み、でもそれがどうしても叶わないと知ったとき
そんな世界なくなってしまえばいい、破壊してやると思った
そして僕の願いは捻じ曲がり、世界を破壊する、それが僕の最後の望みになった
なぜこうなってしまったのだろう
こんな風になりたくはなかった
でも、そうなってしまった
他人に八つ当たりしても、何も変わりはしないというのに
それほど精神的に追い詰められていた、というのは言い訳だろうか
今となってはそんなこと、もはやどうでもいいことだ
僕は世界を破壊したかった、そして世界のごくごく一部だけを無闇に破壊して
この人生は終了する
最期に少しだけ自分の願いは叶ったのかな
どうでもいい願いが少しだけ叶った
虚しい

▼他設定
なぜ紫苑が日々の生活に嫌気が差していたのか、については検討中
案としては
いじめに遭う→ひきこもり→不登校→家族にいびられる→うつ状態→嫌気が差す
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://firstblue.blog48.fc2.com/tb.php/333-fdfb534b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

firstblue

Author:firstblue
上のイラストは当サイトのマスコットキャラクター”シィたん”です。水のような体を持つ未知なる存在。

最近の記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログランキング

このブログが気に入った方は下のバナーをクリックして投票をお願いします。

FC2 Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Appendix

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Twitter

ブログパーツ


潮吹きクジラ

ブログ内検索

モブログ(携帯用ブログサイト)

このサイトの携帯版ページへ

管理者ページ 携帯版

Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。