Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T4] 小説が気になったぞ

日本における随筆の起源は10世紀末に清少納言によって書かれた枕草子であるとされる。枕草子における日常的風景に対する鋭い観察眼は「をかし」という言葉で象徴される。その後も、鴨長明の『方丈記』や吉田兼好の『徒然草』など優れた随筆作品が輩出した。江戸時代に入ると
トラックバックURL
http://firstblue.blog48.fc2.com/tb.php/83-1c0af695
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

猫と彼と私

カテゴリ : 自作小説
これはきっと小説

が人生の大半を占めている青年アキラがいた
アキラと私は恋人同士だ
でもその間を妨げる存在がいた
それがである
彼の飼っている、名前をチビという
このはアキラの小さいころから親友みたいな存在なのだと彼自身が言っている
でもバカっていうかなんていうか
彼は私よりも大切そうにそののことばかりかまう
私と猫のどっちが大切なの?もう・・
でも猫と戯れてる彼の横顔はとっても幼くてとってもかわいい
なんだか童心に還っているっていうかとてもいい笑顔をしている
だから容易に邪魔する気持ちにはなれない
だって彼は普段からあんな風に笑うことのないクールな人柄なんだよ
ほんとはあんなにやさしい顔ができるんだ
だから猫と遊ぶところを私以外の人には見られないようにしている
俺のクールなイメージを壊してしまうからな、だとか・・
ふふふ・・彼ったらかわいいんだからv

話の基本要素

バカな彼というギャグ要素
・私と彼という恋愛要素
と彼という情愛要素
の3つで話は進んでいく

その後のストーリー案

のことが原因で私とアキラは大きなケンカをすることになる
一旦私はアキラと離れることになるが
アキラも必死に私に謝るし
別にが悪いわけでもないし
が好きな彼も彼だしそういうかわいいところにほれたんだし
ということで二人は寄りを戻す

あるときの体の調子が悪くなる
アキラは必死に看病するがその甲斐なく猫は天国へいってしまう
何か大切なものを失ってしまったかのように抜け殻になる彼
私がなぐさめても何にも効果がない
そのうち彼は精神が不安定になり自暴自棄になる
私と彼の関係は悪化
私は彼のそばを離れることになる
私を失った彼はやはり抜け殻のまま
でもあるときある目標を見つける
天国の猫はもっと幸せになれたはずだ、もうその猫には何もしてやれないけど
今度来た猫は必ず幸せにしてみせる
彼はそのために郊外に一戸建ての家を購入するべく必死で仕事をこなしていく
その様子を見た私はもう彼は大丈夫、私がいなくても頑張っていけるのだと勘違いし彼のそばから完全に離れる
しかしそうではなかった
彼の家購入後のプランには猫だけでなく私との生活を含めて幸せに生きていくという考えだった
どうにか頭金をそろえた彼、私を迎えに行く準備をする
突如現れた昔の彼・・、私を迎えに来たのだというが今の私には新しい彼がいるし新しい職場がある
彼の必死の説得に悩む私、どうしたらいいの・・?
・・・
最後はやっぱりハッピーエンド
というかこの小説を書いているのがマイホームで猫と私と一緒に幸せにすごす彼自身だったのだから。

中の人:誰か書いてv
外の人:お前が書け
中の人:えー、だってぇめんどくさいしー・・
外の人:怒!!
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T4] 小説が気になったぞ

日本における随筆の起源は10世紀末に清少納言によって書かれた枕草子であるとされる。枕草子における日常的風景に対する鋭い観察眼は「をかし」という言葉で象徴される。その後も、鴨長明の『方丈記』や吉田兼好の『徒然草』など優れた随筆作品が輩出した。江戸時代に入ると
トラックバックURL
http://firstblue.blog48.fc2.com/tb.php/83-1c0af695
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

firstblue

Author:firstblue
上のイラストは当サイトのマスコットキャラクター”シィたん”です。水のような体を持つ未知なる存在。

最近の記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログランキング

このブログが気に入った方は下のバナーをクリックして投票をお願いします。

FC2 Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Appendix

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Twitter

ブログパーツ


潮吹きクジラ

ブログ内検索

モブログ(携帯用ブログサイト)

このサイトの携帯版ページへ

管理者ページ 携帯版

Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。